Team Trip!! チームメイトの故郷、スペインのBilbao観光と彼の母の会社Visit

Team Trip!! チームメイトの故郷、スペインのBilbao観光と彼の母の会社Visit

Easter Breakの翌週なのにいきなりチームで旅行に行ってきました!チームメイトの故郷であるBilbao(スペイン北東)を観光し、彼の母の会社 Mercedes de Miguel を訪問しました。今回の旅の目的は二つ、1つ目は会社訪問であるが、これはMBAのクラス Competitive Strategy のFinal Projectである会社分析と戦略立案の対象会社がMercedes de Miguelなので、実際にVIsitして現在のファッション業界のヒアリングや会社の課題、工場見学などフィールドワークをすること、2つ目はチームで最後のタームを楽しむこと!!笑 この二つの目的とチームの現状について書いてみようと思います。

フィールドワーク! 実際に会社を訪れて感じたことは

チームメイトの母親の会社はMercedes de Miguelというスペインのブランドで、30年くらいの歴史がある老舗夫人ファッションである。彼女自身がデザインを手がけていて、主にヨーロッパを中心に販売しているのだが、近年ファストファッションや高級ブランドの台頭でファッション業界は2極化し、その中でも自社ブランドのポジショニングがなかなか定まらず、売り上げが伸び悩んでいるという状況だ。かなりリアルな現状の課題で、実際のコンサルワークと変わらない。ファッション業界・会社を分析し、今後の戦略を考えるのだが、やはり一度会社を訪れることで歴史を感じられ何が強みで何をすべきか、逆に何をしてはいけないのか、少しはインスピレーションをもらえた気がした。それにしても、ファッションが盛んなスペインで30年も会社を継続させているのは本当に素晴らしい偉業だと思う。
以下、会社サイト
[Mercedes de Miguel – Poupée Chic | Primavera Verano 2018 – Mercedes de Miguel](https://mercedesdemiguel.com/es/)

初めてのTeam Trip!

学校以外でチームメイトと長い時間を過ごすことはそこまで多くなく、ましてや今まで彼らと旅行なんてしたことなかったので新たな一面を発見したことや、チームの結束を深めることができた気がする。特に面白かった発見は、これだけ多国籍で個性の強いグループが一度に旅行するとスケジュールはあってないようなもの。会社Visitや重要な移動を除いては個人でしたいことや、自分のペースを優先したいなど、和を重んじた行動なんてありはしない。笑 でも逆にこれでも旅行が成り立つのがすごい。バラバラの行動も多いけど、それぞれ他のチームメイトも配慮も忘れないので、なんとなく心の中では一致団結している感じ。そんな行動パターンがなんとも心地よかったりするものだ。Dinnerは一緒にしたのだが、何のプレッシャーもないなかでたわいもない話をチームメイトとしたひと時は本当に幸せだった。

これまでのチームワークで見えてきたこと

一気に仕事的なチームワークの話になるのだが、ビジネスの局面と同じで今ははっきりと仕事を任せられる人とそうでない人が分かれてきた。基本的なスキルは置いておいて、重要だと思ったことはどんな時も誠意を見せることだ。コミットメントするしないも重要だけど、チームに対する姿勢が誠意を欠いている時はチームメイトの一員として見ることができない。日本では誠意を見せることは重要だと思っていたけれど、どこに行ってもそれは変わらない。誠意をかいたチームメイトはすぐに信頼を失って、プロジェクトに加わることもなく部外者みたいになってしまう。。このようなことがすでに2回も起こっていて、すごい学びになった。だが逆にいうとチームメイトがそんな状況になることを防げなかった自分もまだまだチームマネジメントができていないのだな〜を反省している今日この頃である。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です