MBA1年目も残すところあと1ヶ月!最近の学校での過ごし方とプライベート

MBA1年目も残すところあと1ヶ月!最近の学校での過ごし方とプライベート

MBAでの時間の流れ方はこれまでに経験したことがないくらいスピードが早い。つい最近MBAが始まったと思ったら、もうあと1ヶ月で一年目が終わり、サマーブレークに入ってしまう。この調子でいくと卒業もすぐに訪れてしまうのではないかとちょっと不安になる。そんなことを思っているからこそ、MBAではやりたいこと、楽しみたいことを思いっきりやろうと思っている今日この頃である。 社会人始まってから(おそらく大学始まって以降)すっかりプライベートでの楽しみ方や、人生の楽しみ方を忘れて仕事や将来にずっと時間を費やしてきた。高校生やもっと小さい頃は目の前のことに夢中でその場を楽しみ、人生ももっと楽しんでいたと思う。いいのか悪いのかは分からないけど、人生もっと自由に謳歌していいのではないか、そんな感情がMBAに入ってだんだんと芽生えてきた。そして、1年目最後のtermは思いっきり楽しもうと決めた! そんな心境の中、学校・プライベートどのような過ごし方をしているのか書いてみたいと思います。(写真はグラン・カナリアというスペインのリゾート地)

学校での過ごし方、1st・2nd termと比べて

学校では以前よりもメリハリをつけて勉強するようになった気がする。自分の興味のあることやチームプロジェクトには多くの時間を費やしできるだけチームメイトに貢献しようと思う一方、自分の興味のない科目は最悪単位を落としてもいいくらいの気持ちで、時にはほとんど事前準備をせずに授業に臨むこともある。結果として、何か重要な論点を見落としている可能性も無きにしも非ずだが、より自由な時間を確保してプライベートに時間を割けるようになった。また、学校ではやはり学問を学んでいるというよりも、チームのマネジメントの仕方や仕事のこなし方を身につけている感覚で、それはやはりIESEにいるからなんだと思う。ということで、学校はそこそこに頑張ってます!笑

プライベートの過ごし方

プライベートは色々あってというか、より人生を楽しむべく自分の好きなことを優先させている。主にしていることは旅行!2nd termの終わりから、3rd termのこれまで3回くらい旅行している。そして、5月~6月にかけても大体20%くらいの時間を旅行に費やす予定である。旅行中は自分の好きな写真や町歩きを中心に時間を過ごし、その土地特有の料理やワインを存分に楽しむ!日本にいるときの自分だったらこんな時間の過ごし方を決してしなかった、というより出来なかった。仕事をしてない中でこんなにやりたいことをやっていたら罪悪感で何にも楽しめないに決まっていた。でも、MBAという特異な環境で色々な価値観に囲まれて、そして日本という閉鎖的な環境から離れているからこと、思い切って自分が本当にやりたかったことをやろうと思うようになったのだ。 ただ、この先どうなるか分からない不安は少しは持ってるけど、最終的にはどうにかなるのではないかという度胸もついた。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です