MBA2年目でのプライオリティー!自由な時間が増えたからこそもう一度真剣に考えてみる

MBA2年目でのプライオリティー!自由な時間が増えたからこそもう一度真剣に考えてみる

MBA2年目が始まって少し経ちましたが、なんとなく卒業後のやりたいことや進路も決まって1年生と感じることは結構違ってきました。授業も1年目よりインテンシブではなくなっている中で、行動の自由はかなり広がり自分の裁量がきくようになった。
ということで、自由な時間を有効に使い悔いのないMBA最後の年を過ごすためにもう一度行動のプライオリティーを考えてみたいと思います!(星3つ評価)

プライオリティー!

MBA学業_ ⭐️⭐️⭐️
MBA2年目は自分の好き授業を取れるため、大抵のクラスは自分が勉強したい科目となっている。多分、最後の学期はみんなあまり勉強に力を入れないから、これが勉強を頑張る最後の学期となりそう。そういった意味では、座学はもちろんチームプロジェクトを頑張って、自分でオーナーシップを持ってチームを動かしていく感覚を1年生同様にもう一度磨いていくにはいい機会だと思う。なので、4th termは勉強頑張ります!

英語_ ⭐️⭐️
1年目の最後の方はあまり力を入れられなかった英語。。でも日本に帰ってインターンシップをして英語ができることは今でも日本ではアドバンテージになることがわかった今、頑張らないわけにはいかなくなった。特に発音・リスニングは継続して、1年目以上に英語を使う機会を増やしていきたい。

スペイン語_ ⭐️
スペイン語を話せないことで、スペインでの生活が若干不便と思っている以外は特段スペイン語を話す必要性はなし。ということで最低限のスペイン語を話せるようになるために一応授業は継続するものの、それ以上のコミットメントはしない方針。

Quality of Life_ ⭐️⭐️⭐️
バルセロナの生活も残すところ半年と少し。日本に帰って忙しくなる前に、生活関連に費やす時間、料理・掃除・健康・自己反省といった生活の基盤となる部分はきちんと向き合っていきたい。前にも書いたけれど、自分は日本にいて仕事・勉強とかにかなり重きを置いていたので、生活のことは結構ほっとらかしだった。でも、実は日本でも質素だけど健康的で少しでもゆとりのある生活がしたい心から思っていた。実際、スペインでほぼ3食自炊して、家を綺麗にして、学校に行って学ぶ。単純なことだけど、ちゃんと生きている事が本当に幸せで、1年目は充実した生活を送れた。スペインでこの生活習慣を続けて、日本でもどこでも一生綺麗に生きて行きたいと思います。

新規ビジネス_ ⭐️
4th termは学業を頑張ると決めたので新規ビジネスはあまり力を入れないけれど、日本酒関係のビジネスには引き続きアンテナをはっていきます!

就活_ ⭐️
ほとんど卒業後の進路が固まったので、就活は最低限にする予定です。

ネットワーキング(Social Event)_ ⭐️⭐️⭐️
MBA1年目に気づいたことだけど、MBAで最大の財産は世界各国からの友達。そして色々な業界出身の日本人のMBAの友達。やはり自分は人と関わることが好きだし、色々な文化を学ぶことが好きだし、何よりIESE・他の学校で作った友達が大切だと思っている。これまでどおり、うわべだけの人間関係ではなく、きちんとなんでも話し合える仲になるまでの友達をたくさん作って卒業しても一生の付き合いを築いていきたいです。

旅行_ ⭐️⭐️
ヨーロッパMBAの特権。ヨーロッパ旅行は本当に楽しい。人生一度しかない中でヨーロッパに住むことなんか、今後あるかわからない。時間が許すのであれば、忙しくても積極的に旅行して新しい発見をする時間・自分と向き合う時間・友達と楽しむ時間をたくさん作っていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です