MBAといえばパーティー!パーティーにはほどんど行かない自分がソーシャルイベントに参加して感じたこと、および少し弟の紹介

MBAのソーシャルイベントに参加してみて

日本にいる時からあまり大人数でのパーティには参加しない自分だけど、MBAということで少し頑張ってソーシャルイベントに参加。まだ本格的にMBAは始まっていないけど、毎日どこかでパーティーが行われている。主なメンバーはアメリカン! やはりパーティーピーポーの体力、そしてパーティーへの意気込みは半端じゃない。パーティーで活躍することが自分のステータスにもなるし、MBAでも有名人になれるということでみんな頑張っている。その辺の精神力は見習わなければいけないと思いつつ、自分にとってパーティーはそんなに優先度高くないし、ネットワーキングもクラスや少人数での集まりでやればいいと思っているから、まだ数回しか参加していない。とりあえず、参加したパーティーのいくつかを紹介。

Koreanバーベキュー!

スペイン語のクラスも終盤に差し掛かってきた頃に、スペイン語のクラスメイトでKorea出身Jake君の主催で韓国料理のお店へ。みんなKorea料理は大好きなので、Korean BBQ をとても楽しんでいた。Koreanの料理は日本の雰囲気と似ている。若干、居酒屋を思わせるような作りで、本当に飾らない庶民的なお店。ホッとする。クラスメイトもその雰囲気を尊重しつつ、お酒ではなく食事を楽しんでいた。
いつも思うのだが、文化をシェアする方法として一番喜ばれる、かつ盛り上がるのは食文化である。食は毎日欠かせないものだし、美味しいものを食べれば誰でもハッピーになる。この点、日本人である自分は恵まれていると思う。韓国料理同様に日本料理はみんなから愛されているし、Sushiはとうの昔に世界共通語になっている。今週末は初めて南米のクラスメイトを招いて手巻き寿司バーティーをする予定。みんなを幸せにできるから料理をもっとうまくなろうと思うので、これからも自炊は欠かさず毎日やって行こうと思う。笑

Koreanビールとソジュで乾杯

南米パーティー!

ブラジル出身のクラスメイト2名の主催でホームパーティー!参加者はほぼ南米で、ブラジルの他にパラグアイ・ウルグアイ・アルゼンチン。クラスメイト曰く、南米の南の国、チリ・ウルグアイ・アルゼンチンは経済がより発展してるから、ほかの南米よりも心にゆとりがあって誇りを持っているとのこと。確かに、それは賛同する。アジアでも日本が誇り高いように、彼らも南米を一括りとしてみられることを嫌う。
南米のクラスメイトのお家にお邪魔するときは、いつもラテンの曲が流れていてみんな思い思いも時間を過ごす。その場を楽しみたいから南米人同士の会話は必ずと言っていいほどスペイン語、自分と話すときだけ英語。だから、会話がようわからん時がほとんど。笑 でもそれはそれでいい。みんな自分の時間を楽しんで、ゆったりと時間を過ごしている。自分もその空気感が心地いい。

リラックス

リラックス!!

グループ Picture

少し話は変わるけど、弟について

先日、弟がバルセロナに遊びにきてくれた、というより自分からくるように頼んだ。笑 旅費代をある程度負担する代わりに、荷物を一つ持ってきてくれと頼んだのだ。笑 でもお互いwin-win!自分のフラットに滞在中は泊まって、バルセロナを楽しんでいた。弟は自分と似たようなところがあるけど、もう少し社交的。というのも、高校でバスケ部キャプテン・大学も体育会系でラクロス部キャプテンをやっていたから、いつもチームで動いていることが要因なのかなと勝手に推測。今回、バルセロナにきたときも自分の知らぬまにフラットメイトと深夜の街にくりだして、南米のクラスメイトとワイワイしていた。 そんな弟は大学院を中退している。そして、自分でビジネスをしている。はっきり言って最初は反対した。大学で体育会系の主将しているのだから、最初は大きい企業に入って多少は経験を積んだ方がいいと。でも、今弟にアドバイスするとしたら、自分でビジネスをやって正解だと答えると思う。リスクをとって事業して、学び成長している弟をいまは尊重している。自分も弟を見習って、MBAとその後の人生は自分の信じる道をリスクを伴っても挑戦し続けたいと思う。

弟とバルセロナで再開

弟とフラットメイト

弟と南米クラスメイト!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です